[菓子 折 り おすすめ] 菓子折り~お礼・謝罪・お詫びの品 /お返しの品 手土産 気持ちが伝わる印象の良い人気の 謝罪 お菓子・菓子 折 り

御礼・お詫びなどで菓子折りを用意したいけど、お菓子の種類や値段の相場がわからない・・という方必見。

お悩み解決の豆知識からお菓子選びまで、菓子折り選びの情報満載です。

菓子折りをお探しの方はぜひ最後までご覧ください。

謝罪の菓子折りの相場はいくらぐらいが目安?のしは必要?

謝罪やお 詫び 用の菓子折りの相場は5000円から10000円程度が目安です。
相手に謝罪の言葉を伝え、相手が謝罪をしっかり受け入れてくれたことを確認してから渡しましょう。
また、「心ばかりの品物でございますがお納めください」といった言葉とともに菓子折りを渡すマナーも大切です。誠意や気持ちが伝わる印象の良いお菓子を贈りましょう。

また、のしはお祝い事を連想させるので、お店の包装紙のみで包むか、熨斗(のし)がない無地の掛け紙をつけるのが無難です。

謝罪・お詫びの品におすすめの菓子折りの種類は?

謝罪やお詫びのシーンでは、羊羹やカステラ、和菓子などの落ち着いた印象のお菓子がおすすめ。有名店定番のマドレーヌやフィナンシェなどのバターを使ったお菓子、日持ちのするチョコレートやゼリーなども人気です。

相手が会社などの場合は、人数に応じて詰め合わせや種類の豊富なお菓子のセットを選びましょう。
また、包装や手提げ袋などにも気を遣い、見た目にも印象が良い誠意が伝わるものを選ぶのもポイントです。

お礼の菓子折りの相場はいくらぐらいが目安?

お礼の菓子折りは目的に応じて違いはありますが、謝罪の時のように高い物だと相手が恐縮してしまいます。そのため、お礼の場合は比較的手頃な価格のものが無難。
目安としては3000〜5000円の間で、美味しいと話題のお菓子や定番のお菓子を贈ると喜ばれるでしょう。

その他、小分け・個包装のお菓子特集はこちら

御礼・謝罪・お詫び・お返しの品に

おすすめの菓子折り 

通販・お取り寄せ

菓子折りおすすめ!個包装 洋菓子

Sale Off
【常温】カヌレ | カヌレ 個包装 常温 通販 | ヌメロサンク ・パリ(Numéro 5 Paris)|カヌレ 常温 通販・カヌレ 通販・カヌレ お取り寄せ・カヌレお菓子・カヌレ おすすめ・カヌレ 人気・カヌレ プレゼント・ホワイトデー お返し お 菓子・お取り寄せスイーツ - スイーツモール

カヌレ 人気商品!ダークチョコレートのショコラカヌレも♪ヌメロサンクパリ・こだわりの逸品 カヌレ【 カヌレ 常温 通販 】

ヌメロサンクパリの代表的商品であるカヌレは、素材、焼き方、焼き上がり全てにおいてこだわり抜いた逸品です。

質の良いバニラビーンズをたっぷり使用し、混ぜ合わせた生地を寝かせて熟成させます。
カリッとした外側の食感と、ぷるんと半生状の内側の生地を十分感じていただけるようフランスの伝統的な型を用いているため大きめサイズなのが特徴です。

店頭でしか購入できなかったショコラ味もご要望に応え、配送可能にいたしました。
ショコラ味は生地からしっかりとダークチョコレートを入れて焼き上げているため、ナチュレに比べるとさらにもっちり食感で楽しめます。
甘すぎないカカオ本来の味を楽しみにながらお召し上がりいただけます。

焼くその日の温度や湿度を見ながら丁寧に焼き上げた自慢の一品を個別包装してお届け致します。

おすすめ カヌレ お歳暮、カヌレ プレゼント、お祝いやお中元にぴったりの商品です。


・3~8個入りギフトボックス
ナチュレ・バニラのみ各個数分

・ナチュレとショコラ6個入りギフトボックス
ナチュレ・バニラx3個、ショコラx3個

・ナチュレとショコラ6個入りギフトボックス
ナチュレ・バニラx4個、ショコラx4個

■原材料

ナチュレ・バニラ
牛乳、砂糖、小麦粉、卵、バター、ラム酒、バニラ(一部に小麦、卵、乳成分を含む)
ショコラ
牛乳、砂糖、小麦粉、卵、バター、ラム酒、バニラ、カカオマス、カカオパウダー(一部に小麦、卵、乳成分を含む)

■賞味期限

製造日より10日
(発送日当日の朝に焼き上げてお届け致します)
※お届け希望日前日(場所によっては前々日)がお店の定休日に重なる場合はその前日に焼き上げて発送いたします

■カヌレ 保存方法

直射日光を高温多湿を避けて保管ください。
夏季は冷蔵庫または野菜室での保管をお勧めいたします。

■配送方法

常温

■カヌレ 値段

972~4,860円

ヌメロサンク ・パリ(Numéro 5 Paris)のその他の商品はこちら

おすすめのカヌレ特集はこちら

 

・豆知識

カヌレで人気のフレーバーは?

人気のフレーバーをご紹介します。

・チョコレート(ショコラ)
・バニラ
・塩キャラメル
・抹茶
・ラムレーズン
・ココナッツ

カヌレは様々なフレーバーがあり、お好みに合わせて選ぶことができます。ご自宅用はもちろん、手土産やギフトに。バレンタインスイーツとしても人気が高いです。レシピによりますがカヌレは手作りでは手間がかかるお菓子ですので、是非お取り寄せで味わってみて下さい。

カヌレは常温保存できる?冷凍は?

カヌレは焼きたてが最も美味しいですが、常温で5日前後保存することができます。お店によって異なりますので、ご確認をお願いいたします。
カヌレを長期保存する場合は冷凍保存がおすすめです。冷凍する際には、1つずつラップで包み、密封容器に入れて保存します。解凍する際には、常温で解凍するか、600W程度の電子レンジで30秒ほど加熱し、温めた状態で食べるとより美味しくいただけます。 

カヌレ 賞味期限は?

カヌレの賞味期限・カヌレ 日持ちは一般的には2〜3日程度です。賞味期限は製造元や保存方法によって異なる場合がありますので、商品のラベルやパッケージに記載された賞味期限を参考にしてください。
時間の経過とともに、外側のカリッとした食感が変化し、少し柔らかくなることがあります。賞味期限内であれば、しっかりとした風味や食感を楽しむことができます。

カヌレブームはいつから始まった?

カヌレは、フランスのボルドー地方の郷土菓子です。外側はカリッと、内側はとろけるような食感が特徴です。

日本では、1990年代後半に第一次カヌレブームが起こりました。きっかけは、パティシエのピエール・エルメ氏が、パリでカヌレを発売したことでした。エルメ氏のカヌレは、その独特の食感と香りで人気を博し、日本でも多くの人がカヌレを知ることになりました。

その後、2010年代以降に第二次カヌレブームが起こっています。ブームの背景には、SNSやメディアの普及により、さまざまなスイーツの情報が広く伝わるようになったことが挙げられます。また、カヌレ専門店の増加や、SNS映えするようなカラフルなカヌレの登場なども、ブームに拍車をかけました。

現在、カヌレはコンビニやスーパーなど、さまざまな場所で購入することができます。また、カヌレ専門店も全国に増えており、さまざまな種類のカヌレを楽しむことができます。

第一次カヌレブーム

1990年代後半、パティシエのピエール・エルメ氏が、パリのフォションでカヌレを発売しました。エルメ氏のカヌレは、その独特の食感と香りで人気を博し、日本でも多くの人がカヌレを知ることになりました。

1995年、エルメ氏は東京の伊勢丹新宿店に「ピエール・エルメ・パリ」をオープンしました。このオープンを機に、日本でもカヌレが広く知られるようになりました。

第二次カヌレブーム

2010年代以降、SNSやメディアの普及により、さまざまなスイーツの情報が広く伝わるようになりました。また、カヌレ専門店の増加や、SNS映えするようなカラフルなカヌレの登場なども、ブームに拍車をかけました。

2012年、大阪にカヌレ専門店「カヌレ堂 カヌレ ドゥ ジャポン 桜川店」がオープンしました。このオープンを機に、関西を中心にカヌレの人気が広がっていき、全国に広がるきっかけとなりました。

2022年現在、カヌレはコンビニやスーパーなど、さまざまな場所で購入することができます。また、カヌレ専門店も全国に増えており、さまざまな種類のカヌレを楽しむことができます。カヌレ プレゼント、カヌレ ギフトにすることも多くなってきています。

カヌレ 美味しい食べ方 

カヌレは、フランス・ボルドー地方発祥の伝統的なお菓子で、その独特な食感と味わいは多くの人々に愛されています。美味しい食べ方をいくつかご紹介します。

1. シンプルにそのまま

  • 温めて: カヌレを軽くオーブンやトースターで温めることで、外側のカリカリ感と内側のしっとり感が引き立ちます。
  • 常温で: 常温でそのまま食べるのも一つの方法です。外はカリカリ、中はもっちりとした食感が楽しめます。

2. コーヒーや紅茶と一緒に

  • 朝食やティータイムに: カヌレはコーヒーや紅茶との相性が抜群です。特に苦みのある飲み物と合わせると、カヌレの甘みが引き立ちます。

3. アイスクリームやクリームと

  • デザートとして: カヌレの上にバニラアイスクリームやホイップクリームを添えて、豊かなデザートにすることもできます。温かいカヌレと冷たいアイスクリームの組み合わせは格別です。

4. カスタムする

  • フルーツを添えて: 新鮮なベリーや果物を添えて、見た目にも鮮やかなデザートに。
  • ソースをかけて: キャラメルソースやチョコレートソースをかけて、さらにリッチな味わいに。

5. ワインと一緒に

  • デザートワインと: 甘口のデザートワインとの組み合わせもおすすめです。カヌレの濃厚な味わいとワインの甘みが相性抜群です。

これらの方法で、カヌレをさらに楽しむことができます。お好みの食べ方を見つけて、カヌレの美味しさを存分に味わってください。

ホワイトデーお返し お菓子

ホワイトデーのお返しとして人気のあるお菓子はいくつかありますが、特に以下のようなものが人気です:

  1. チョコレート: ホワイトデーはバレンタインデーにお返しをする日であり、そのためチョコレートは依然として人気があります。特に手作りのチョコレートや高品質のブランドチョコレートは喜ばれることが多いです。

  2. クッキー: 可愛らしいデザインのクッキーや、バラエティに富んだフレーバーのクッキーも人気です。贈り手の気持ちが伝わる手作りのクッキーも喜ばれます。

  3. マカロン: カラフルで美しいマカロンは、贈り物としても非常に人気があります。フレーバーも豊富で、見た目も華やかなので贈り手の心遣いが伝わります。

  4. ケーキ: 小さなケーキやカップケーキも人気があります。ホワイトデーのお返しとして、特別感を演出することができます。

  5. プリン: なめらかで濃厚なプリンも、喜ばれるお返しの一つです。季節のフルーツをトッピングしたり、様々なフレーバーのプリンを選んだりすることができます。

これらのお菓子は、相手の好みや関係性に合わせて選ぶと良いでしょう。また、手作りのお菓子や特別なパッケージングをすることで、贈り物の価値をさらに高めることができます。

 

ヌメロサンク ・パリ(Numéro 5 Paris)

¥972

菓子折りおすすめ!和菓子特集

Sale Off
【常温】和菓子 詰め合わせ いろいろセット | 饅頭 | 押谷製菓舗 | 和菓子セット・母の日和菓子・どらやき・和菓子 いろいろ - スイーツモール

押谷製菓舗の 和菓子詰め合わせ。家族や仲間との幸せなひとときに。手土産や贈り物に最適。日持ちする品々で、心を込めた贈り物を。ギフト包装も対応。

■商品説明

押谷製菓舗で人気の和菓子の詰め合わせを各種ご用意しました。
ご夫婦、ご家族で分け合って。会社のみんなと。
手土産、御中元、お歳暮、年始のご挨拶に。
日持ちのする和菓子の詰め合わせです。大変喜んでいただけます。

ギフト包装対応可能です。熨斗、弔事用のかけ紙といった希望は、備考欄にご記入ください。

◆いろいろセット
六方焼3個
どら焼き3個
栗まんじゅう3個
くるみゆべし6個(醤油3個、胡麻3個)
和のたると5種 チョコ&オレンジ、ホワイトチョコ&ベリー、キャラメル&ナッツ、緑茶&抹茶、地酒
1個ずつ 合計5個


■原材料

▶︎六方焼 砂糖(国内製造 )、小豆生餡、小麦粉、卵、バター、水飴、黒胡麻、食塩/トレハロース、膨張剤(一部に小麦粉・卵・乳成分・胡麻を含む) 
▶︎どら焼き
砂糖(国内製造)、小豆、小麦粉、卵、水飴、バター/膨張剤 (一部に小麦・卵・乳製品を含む )
▶︎栗まんじゅう
砂糖(国内製造)、小麦粉、白生餡、栗甘露煮 (栗、砂糖)、コンデンスミルク、卵、水飴、みりん風調味料/トレハロース、膨張剤、酸化防止剤(V.C)漂白剤(亜硫酸塩)クチナシ色素(一部に小麦・乳成分・卵を含む)
▶︎くるみゆべし
砂糖(国内製造)、餅粉(国産)、胡桃、胡麻、醤油、みりん風調味料/トレハロース、アルコール調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料(一部に小麦・大豆・胡桃・胡麻を含む)
▶︎和のたると
共通:国内製造ミックス粉(小麦粉、砂糖、バター、植物油脂、アーモンドパウダー、その他)砂糖、白生餡、卵、水飴、香料(一部に小麦・乳成分・卵を含む)
チョコ&オレンジ:カカオマス、オレンジピール、キュラソー/トレハロース、酒精
ホワイトチョコ&ベリー:白生餡、チョコレート(砂糖、ココアバター、全粉乳)クランベリー、苺ソース/トレハロース、レシチン、紅色素
キャラメル&ナッツ:白生餡、チョコレート(砂糖、ココアバター、全粉乳)、キャラメルソース/トレハロース、レシチン、カラメル色素
緑茶&抹茶:白生餡、チョコレート(砂糖、ココアバター、全粉乳)、緑茶、抹茶/トレハロース、レシチン、
地酒:清酒、白生餡、チョコレート(砂糖、ココアバター、全粉乳)、純米酒粕/トレハロース、レシチン、紅色素


■賞味期限

発送日を含め約20日間


■保存方法

直射日光、高温多湿を避けて冷暗所で保存してください


■配送方法

常温



和菓子ギフトセット・詰め合わせ特集はこちら
・豆知識

和菓子 詰め合わせ 通販 どんなシーンで人気ですか?

和菓子詰め合わせはさまざまなシーンで人気があります。特に以下のようなシーンで好まれます:

  1. ギフトや贈り物:お中元やお歳暮、年始のご挨拶など、季節のイベントやお祝い事には、和菓子の詰め合わせが喜ばれます。
  2. 家族や友人との集まり:和菓子は和やかな雰囲気を演出し、家族や友人とのお茶の時間やおしゃべりの場にぴったりです。
  3. 会社や職場のプレゼント:同僚や上司へのプレゼントとして、和菓子の詰め合わせは気軽に贈ることができ、喜ばれます。
  4. 自分へのご褒美:自分へのご褒美や日常のちょっとした贅沢にも、和菓子詰め合わせは最適です。

いずれのシーンでも、和菓子の詰め合わせは心温まる贈り物として人気があります。


饅頭 とはどんな食べ物ですか


饅頭(まんじゅう)は、日本や中国などで広く食べられている伝統的な菓子です。一般的には、小麦粉や米粉を水と一緒にこねて作った生地で、甘い餡を包んでいます。餡は主にあんこ(あん)が使われ、砂糖と豆(主に小豆)を煮て作られますが、他にも白餡や栗餡、クリームなど様々な種類があります。また、季節や地域によってさまざまなバリエーションがあります。

饅頭は、蒸し器で蒸して作ることが一般的で、外側はもちもちとした食感で、中には甘くてなめらかな餡が詰まっています。形状や味はさまざまで、丸いものや桜形のもの、また、季節や地域の風習によってさまざまな饅頭があります。主におやつやスイーツとして楽しまれますが、お祝い事やお土産としても人気があります。

和菓子の魅力を深く味わうためのガイド

和菓子は、日本古来より親しまれてきた伝統的な菓子です。四季折々の美しい見た目や上品な甘さ、そして奥深い味わいなど、独特な魅力を持つ和菓子は、日本文化を象徴する存在の一つと言えるでしょう。

和菓子は大きく「生菓子」と「干菓子」に分けられます。

生菓子は水分量が多く、柔らかいのが特徴です。代表的な生菓子には、練り切り、上生菓子、半生菓子などがあります。

  • 練り切りは、白餡をベースに、色粉や抹茶などを混ぜて様々な形や模様に作られた生菓子です。季節の花や動物などをモチーフにしたものが多く、見た目も美しいのが特徴です。
  • 上生菓子は、練り切りよりもさらに繊細な技巧で作られた生菓子です。季節感を表現した美しい見た目は、まさに芸術作品と言えるでしょう。
  • 半生菓子は、生菓子と干菓子の中間の水分量を持つ菓子です。求肥や羊羹などが代表的な半生菓子です。

干菓子は水分量が少なく、日持ちするのが特徴です。代表的な干菓子には、落雁、干菓子、和三盆などがあります。

  • 落雁は、砂糖や米粉などを型に入れて固めた干菓子です。口の中で溶けるような優しい甘さが特徴です。
  • 干菓子は、小麦粉や砂糖などを焼き上げた干菓子です。種類も豊富で、様々な味わいを楽しむことができます。
  • 和三盆は、徳島県で作られる伝統的な干菓子です。上質な砂糖で作られた和三盆は、上品な甘さと口溶けの良さが特徴です。

和菓子の種類は、上記以外にもまだまだたくさんあります。

  • 餅菓子:餅米を主原料とした菓子。大福や草餅などが代表的。
  • あめ物:砂糖などを煮詰めて固めた菓子。飴玉や金平糖などが代表的。
  • あん物:小豆などを煮詰めて餡にした菓子。饅頭や羊羹などが代表的。
  • 焼き物:生地を焼いて作った菓子。最中やせんべいなどが代表的。

和菓子を選ぶポイント

和菓子を選ぶ際には、以下のポイントを参考にしてみてください。

  • 季節:季節に合わせた和菓子を選ぶと、より美味しく味わえます。例えば、春には桜餅、夏には水ようかん、秋には栗蒸し羊羹、冬にはいちご大福など。
  • 好み:自分の好きな味や食感、見た目などを考慮して選びましょう。
  • 用途:お茶請け、贈答用、お祝い事など、用途に合わせて選ぶのも良いでしょう。
  • 保存方法:和菓子は種類によって保存方法が異なるので、注意が必要です。

和菓子の保存方法

和菓子は生菓子と干菓子で保存方法が異なります。

  • 生菓子:冷蔵庫で保存し、賞味期限内に食べましょう。
  • 干菓子:直射日光や高温多湿を避け、常温で保存しましょう。

和菓子の歴史

和菓子の歴史は古く、縄文時代まで遡るとされています。当時は、木の実や果実などをそのまま食べていたものが、次第に加工されて和菓子の原型となったと考えられています。

その後、中国から唐菓子が伝来し、和菓子は様々な影響を受けながら発展していきます。江戸時代になると、茶道の普及とともに和菓子文化も大きく発展しました。

和菓子の文化

和菓子は、単なる食べ物ではなく、日本の文化や伝統を体現するものです。季節の行事や祝い事には、それぞれに決まった和菓子が用意されます。

例えば、お正月には鏡餅、ひな祭りには菱餅、端午の節句には柏餅、お彼岸にはおはぎ、中秋の名月には月見団子、クリスマスにはクリスマスケーキなど、和菓子は日本の暮らしに深く根付いています。

和菓子の魅力

和菓子の魅力は、その見た目、味、香り、そして歴史や文化にあります。

  • 見た目:和菓子は、繊細な技巧で作られたものも多く、見た目も美しいのが特徴です。季節の花や動物などをモチーフにしたものも多く、見ているだけで心が癒されます。
  • :和菓子は、上品な甘さ and 優しい味わいが特徴です。素材の味を生かした和菓子も多く、日本人の繊細な味覚を感じることができます。
  • 香り:和菓子は、抹茶や柚子などの香り豊かな素材が使われることが多く、香りを楽しむこともできます。

押谷製菓舗

¥3,219

菓子折りおすすめ 御礼・謝罪・お詫び・お返しの品におすすめの菓子折り 一覧