人気のレモンケーキ特集

人気のレモンケーキ特集


レモンケーキ


暑い夏がやってきました!心地よい風が吹き抜ける季節には、ひんやりとしたデザートが恋しくなりますよね。そんな中でも、レモン風味の爽やかさと酸味が口いっぱいに広がる「レモンケーキ」は、多くの人に愛されています。香り高い焼き菓子として、幅広いシーンで人気のあるレモンケーキの中から、特におすすめの一口を厳選しました。これからの暑い季節にぴったりの、心躍るレモンケーキをご紹介いたします!


目次

  • 【スイーツモール PICK UP】レモンケーキ ランキング

  • レモン ケーキ TOPICS

  • レモンケーキとは

  • ウィークエンド シトロンとは

  • レモンケーキのアイシングとは

  • シュクルエピス(Sucre Epice )

  • ケーキ屋のお取り寄せレモンケーキの一覧



【スイーツモール PICK UP】レモンケーキ ランキング

レモン ケーキ TOPICS

Sale Off
【冷凍】ウィークエンドシトロン | レモンケーキ | あとりえ ねこ舎-レモンケーキ-あとりえ ねこ舎

ウィークエンドシトロン♪レモンアイシングでコーティングした爽やかなレモンケーキ 

■商品説明

暑い季節にピッタリの、爽やかなレモンケーキ「ウィークエンドシトロン」です。


生地にはレモン果汁とレモンピールを入れ、ケーキの周りはレモンアイシングでコーティング。というレモン尽くしのケーキです。


名前には諸説ありますが、「家族や恋人など週末を一緒に過ごす大切な人と食べるお菓子」という意味があるそうです。


発送日が製造日となります。賞味期限は発送日から冷凍で2週間です。

冷凍便でお送りします。到着後は冷凍庫で保管してください。

解凍は冷蔵庫で。寝る前に冷蔵庫に移しておけば、朝には食べごろになっています。

サイズは長さ約20センチ。高さ7〜8センチほどですが、すべて手作りのため若干の誤差はご容赦ください。

■原材料

国産小麦粉、無塩バター、卵、グラニュー糖、粉糖、レモンピール、レモン果汁、アルミ不使用ベーキングパウダー

■賞味期限

発送日より14日間

■保存方法

要冷凍(-18℃以下)

■配送方法

冷凍

あとりえ ねこ舎のその他の商品はこちら

レモン(シトロン)を使ったケーキ・ウィークエンドシトロンの特集はこちら

 

■豆知識

人気のお菓子 ウィークエンドシトロンとは

ウィークエンドシトロンとは、レモンをたっぷりと使ったさわやかな風味としっとりとした食感が特徴の焼き菓子です。ウィークエンドの意味は「週末」、シトロンは「レモン」という意味です。名前の由来は諸説ありますが、週末に大切な人と一緒に食べるお菓子という説もあります。仕上げには、レモンを使ったアイシングがかけられ、より一層爽やかな味わいに仕上がっています。

ウィークエンドシトロンの発祥は?

ウィークエンドシトロンは、フランスの伝統菓子のひとつです。一般的にはレモン果汁やすりおろした皮を加えた生地をパウンド型に入れ、オーブンで焼きあげて作られます。

ウィークエンドシトロンの由来は、諸説ありますが、そのひとつは、フランスのブルターニュ地方で生まれた説です。ブルターニュ地方では、週末は家族や友人が集まってみんなと一緒に食事やおしゃべりを楽しむ習慣があり、ウィークエンドシトロンはそんな週末の食卓やティータイムによく並んでいたそうです。

また、ウィークエンドシトロンは、フランスの有名なパティシエ、ルイ・フェーブルの考案したという説もあります。フェーブルは、19世紀にパリで活躍したパティシエで、多くの名作スイーツを生み出しました。ウィークエンドシトロンは、そんなフェーブルの代表作のひとつです。

ウィークエンドシトロンとは、現在ではフランスだけでなく、世界中で愛されている焼き菓子です。レモンの爽やかな風味と、しっとりとした生地が絶妙にマッチした、人気のスイーツです。

レモンを使ったお菓子・ケーキにはどんな種類がある?

レモンを使ったお菓子やケーキにはさまざまな種類があります。いくつかご紹介します。

・レモンパイ
レモンカードやレモンクリームを使用した少し酸味のあるカスタードをパイクラストで包み、焼き上げたパイです。レモンの爽やかな風味が特徴で、酸味と甘味のバランスが楽しめます。

・レモンのケーキ
レモンの果汁やレモンの皮を使ったさわやかな風味のケーキです。レモンの酸味と甘さが絶妙なバランスを作り出し、シンプルながらも美味しい一品です。

・レモンクッキー
レモンの皮やレモンジュースを使って作られたさっくりとしたクッキーです。レモンの酸味と爽やかな風味が特徴で、レモン風味の軽やかな口当たりです。

爽やかさと甘さのバランスが絶妙なレモンのお菓子。プロが作るケーキやお菓子を、是非お取り寄せしてみてください。

ウィークエンドシトロン レシピ を ご 紹介

「ウィークエンド」という名称で知られるレシピは、フランスの伝統的なケーキ「ウィークエンド・オ・シトロン(Week-end au citron)」を指すことが多いです。このケーキは、レモンの風味を効かせたパウンドケーキの一種で、その名前は週末に家族や友人と楽しむためのデザートという意味合いから来ています。ウィークエンド レシピ をご紹介します。

ウィークエンドシトロン レシピ 

材料

  • バター: 150g(室温で柔らかくしたもの)
  • 砂糖: 150g
  • 卵: 3個
  • 薄力粉: 150g(ふるっておく)
  • ベーキングパウダー: 小さじ1
  • レモンの皮: 1個分(細かくすりおろす)
  • レモン汁: 大さじ2

手順

  1. バターと砂糖を混ぜる: 柔らかくしたバターと砂糖を泡だて器で白っぽくなるまでよく混ぜます。
  2. 卵を加える: 卵を一個ずつ加え、よく混ぜます。
  3. 乾燥材料を加える: ふるった薄力粉とベーキングパウダーを加え、さらに混ぜ合わせます。
  4. レモンの風味を加える: すりおろしたレモンの皮とレモン汁を加え、均一になるまで混ぜます。
  5. 焼く: 生地をバターを塗ったパウンドケーキ型に流し入れ、180℃に予熱したオーブンで約40分間焼きます。
  6. 冷ます: ケーキが焼けたら型から取り出し、完全に冷ます。

このウィークエンド・オ・シトロンは、そのシンプルさとレモンの爽やかな風味で、週末のお茶の時間やブランチにぴったりのデザートです。また、お好みでアイシングシュガーを振りかけたり、アーモンドスライスをトッピングすると、見た目も美しくなります。

あとりえ ねこ舎

¥2,000

レモンケーキとは

レモンケーキは、レモン風味が特徴的な香り高い焼き菓子の一種です。レモン風味の爽やかな香りとほどよい酸味が、そのおいしさの秘密を作り出しています。この美味しいケーキは、特にギフトとしても人気があります。贈られた方は、その香りや酸味を楽しみながら、ひと口食べると幸せな気持ちに包まれることでしょう。


Sale Off
【冷蔵】レモンケーキ10個入り | ケーキギフトセット | シュクルエピス(Sucre Epice )-ケーキギフトセット-シュクルエピス(Sucre Epice )

■内容説明 

レモンがたっぷり入った生地に、酸味のあるレモンチョコをコーティングしました。

■特定原材料

乳、卵、小麦

■賞味期限

製造から2週間

■保存方法

冷暗所。夏は冷蔵庫。

■外箱サイズ(mm)

190×190×H80

■郵送の方法

冷蔵便

シュクルエピス(Sucre Epice )

¥2,800

ウィークエンド シトロンとは

ウィークエンド シトロンは、美味しさと甘さが特徴的なデザートの一つです。シトロンとは、フランス語でレモンを意味し、このスイーツはレモンを使用した華やかで爽やかな味わいが特徴です。口に入れると、心地よい甘さが舌を包み込み、ふんわりとした食感と共に、レモンのフレッシュな風味が広がります。ウィークエンド シトロンは、週末の贅沢な時間にぴったりのデザートであり、レモンの魅力を堪能できる一品です。


「ウィークエンドシトロン」と「パウンドケーキ」はどちらも人気のあるケーキの種類ですが、いくつかの重要な違いがあります。


パウンドケーキ:

パウンドケーキは、その名前が示す通り、伝統的にはバター、砂糖、卵、および小麦粉を1ポンドずつ使用して作られます。これは簡単な計量法で、調理を容易にしています。パウンドケーキは一般的には、そのまままたはフルーツ、クリーム、アイシングと一緒に提供されます。そのテクスチャは密で、しっとりとしていてリッチです。


ウィークエンドシトロン:

ウィークエンドシトロンは、フランスの伝統的なレモンケーキで、名前は「ウィークエンドに楽しむためのケーキ」を意味します。これは主にレモンの風味で知られ、しっとりとしたテクスチャとともにレモンの爽やかさが特徴です。ウィークエンドシトロンは一般的にグラニュー糖やアーモンドパウダーを使用し、生地の中にレモンピールやレモンジュースが加えられます。このケーキはしばしばシュガーグレーズまたはアイシングでトップを飾ります。


両者の主な違いは、パウンドケーキが風味付けのための様々な追加の成分を含む一方で、ウィークエンドシトロンは特にレモンの風味が際立つ点です。また、ウィークエンドシトロンにはしばしばアーモンドパウダーが使われ、テクスチャに独特の風味と香りを与えます。

レモンケーキのアイシングとは

レモンケーキのアイシングとは、ケーキの表面に塗ったり、デコレーションとして使われる、レモン風味のシロップやクリームのことを指します。


アイシングは、ケーキやクッキーなどの焼き菓子に使用される、甘いトッピングや飾り付けの要素です。レモンケーキにおいて、特にレモンの風味を際立たせるために、レモン果汁やレモンの皮を使用したシロップやクリームをアイシングとして利用することが一般的です。


レモンケーキの表面にレモン風味のアイシングを塗ることで、さらなる爽やかな風味を加えるとともに、見た目にも華やかさをプラスする効果があります。アイシングのレシピや使い方は、レシピによって異なりますが、いずれにしてもレモンケーキをより一層楽しむための重要な要素となります。

Sale Off
【冷蔵】レモンケーキ | レモンケーキ | 焼き菓子の店クロバー-シュークリーム-焼き菓子の店クロバー
■商品説明
レモンの爽やかな香りと味わい豊かなしっとりとしたスポンジは、レモンのピールがアクセントになっています。コーティングしたホワイトチョコレートの口どけがとても良い一品。

※1袋2個入
※1日数量限定ですが、お電話でのお取り置きも可能です。
※お持ち歩き時間1時間以上の際は、保冷バックをご持参ください。

■特定原材料
卵、小麦、乳

■賞味期限
当日中

■保存方法
要冷蔵(10℃以下)

焼き菓子の店クロバー

¥220

素材の味を生かした焼き菓子が得意

シュクルエピス(Sucre Epice )

東京都北区の自宅工房でお菓子教室と注文販売をしているシュクルエピス(Sucre Epice )です。


フランス語でシュクルはお砂糖、エピスはスパイス、刺激という意味です。シュクルエピスのモットーは“人を幸せにするスイーツ”

安心安全で、食べた人にひと時の幸せを届けられるスイーツ作りを目指しています。

ケーキ屋のお取り寄せレモンケーキの一覧

まとめ

夏の訪れにぴったりな爽やかなレモンケーキを特集しました!香り高く、ほどよい酸味が口いっぱいに広がるこの焼き菓子は、暑い季節にぴったりのデザートとして多くの人に愛されています。ギフトとしても喜ばれるレモンケーキは、贈る相手に幸せな気持ちを届けることができるでしょう。厳選したおすすめのレモンケーキをご紹介しましたので、これからの暑い日にぜひ楽しんでみてください。心躍るレモンの香りとおいしさに包まれること間違いなしです!


レモンケーキのレシピ

材料:

国産レモン 1個

レモン汁 2大さじ

ハチミツレモン 3大さじ

グラニュー糖 200g

アーモンドパウダー 100g

無塩バター 200g

生地 (例えば、スポンジケーキやパウンドケーキの生地) 1個分


アイシング用:

レモンアイシング 1/2カップ


手順:

オーブンを180度に予習熱します。

バターを室温に戻します。柔らかくなったら、グラニュー糖と混ぜ合わせます。

生地にアーモンドパウダーを混ぜ、滑らかになるまでよく混ぜます。

バターと砂糖の混合物を生地に加え、混ぜ合わせます。

国産レモンを半分に切り、一方を絞ってレモン汁を取り出します。もう一方は薄くスライスします。

レモン汁、ハチミツレモンを生地に加え、よく混ぜます。

生地を焼き型に流し込み、上にスライスしたレモンを並べます。

オーブンで約40-45分、ケーキの中心がクリーンな串で刺しても何も付いてこないくらいまで焼きます。

ケーキが完全に冷めたら、レモンアイシングを上から均等に塗ります。


スイーツモールのケーキ特集はこちら