シフォンケーキ とスポンジケーキの違い - スイーツモール

シフォンケーキ とスポンジケーキの違い

シフォンケーキ とスポンジケーキの違い

ケーキ好きの中でも、特に人気が高いのがシフォンケーキとスポンジケーキ。これら二つは見た目は似ているが、一体どこが違うのでしょうか?一見ホームベーカリーのアイドルのように思われますが、実はその製造法やテクスチャー、風味には大きな違いがあるのです。この記事では、シフォンケーキとスポンジケーキの違いについて詳しく解説します。どちらが好きか選べないあなた、繊細な差を知ることで新たな発見があるかもしれません。美味しいケーキの世界に一緒に迫ってみましょう。

Sale Off
【冷凍】お手紙ケーキ お花 | シフォンケーキ | スウィーツ専門店 レオン - スイーツモール
お花のイラストがアクセント! 
口どけがとっても滑らかで、生地がふわふわな『王様のシフォンケーキ』のプレーンタイプ(バニラ)に、お花のアートデコレーションを施した一品です。
世界で1つだけの贈り物に! 見た目もとってもボリューミー。 
バニラビーンズをふんだんに入れ込んだ風味豊かなシフォンケーキとこだわりの生クリームを使用しています。 

■特定原材料
卵、小麦、乳

■賞味期限
商品到着後冷蔵庫にて解凍し(冷蔵庫で5-6時間)その日のうちに

■保存方法
要冷蔵(冷蔵庫にて保管の上、賞味期限内にお召し上がりください)
 
■配送方法
冷凍

スウィーツ専門店 レオン

¥3,456

シフォンケーキとは?

シフォンケーキは、絹のシフォンのように軽やかな食感が特徴的なケーキで、その名の由来になっています。アメリカが発祥の地で、豊潤なメレンゲの力によってその特有の食感を生み出す、独自のケーキ製法が特徴です。


絹のように軽く、フワフワとした感触を作り出すためには、シフォンケーキの生地づくりにはサラダ油が欠かせません。バターやベーキングパウダーなどは使わないため、サラダ油の助けを借りてたっぷりと卵白を生地に高まるような技法が必要とされます。


さらに、シフォンケーキにはユニークな特徴がもう一つあります。それは、一度焼き上がったケーキを逆さまにし、そのまま冷やすという一工夫です。この工程は、ケーキが内部から沈み込むのを防ぎ、フワフワとした食感を保つために重要です。


シフォンケーキは、バニラやチョコレート、レモンといった定番の味の他に、抹茶や黒ごまなどのオリジナルのフレーバーも試すことができる、アレンジの幅広いケーキです。さらに低カロリー・低脂肪という特性から、健康志向の人々やダイエット中の方にも愛されています。その美味しさと豊富なバリエーションが人々を魅了し続けており、シフォンケーキは今でも多くの人に喜ばれるスイーツとして存在しています。

高級ケーキ


スイーツモールの高級ケーキ特集はこちら

シフォンケーキ とスポンジケーキの違い

スポンジケーキとは?

スポンジケーキは、小麦粉、卵、砂糖というシンプルな材料で焼き上げられるケーキです。この基本の三つの材料は、どれを欠いても成り立たないバランスの良さがあります。これらを合わせるだけでなく、適切に卵を泡立てると、スポンジ的な特性を持つケーキが出来上がります。


この""スポンジ""の特質は、卵と砂糖の泡立て具合により生まれます。ケーキ全体に均等に空気が含まれることで、口当たりが軽く、ふんわりとした食感に仕上がります。


また、スポンジケーキはその単体でも美味しく食べられますが、砂糖漬けのフルーツや生クリームを加えることで、より一層美味しいデザートに生まれ変わります。さらに卵と小麦粉の配合を変えることで、もちもちとしたジェノワーズや、サクサクのビスキュイといった多彩な食感を楽しむことができます。


リッチなショートケーキや甘ったるいチョコレートケーキ、果物溢れるフルーツケーキなど、様々なケーキの土台にもスポンジケーキは使われます。また、ロールケーキといった巻き物にも向いており、そのバリエーションは無限です。


スポンジケーキの調理は、基本的な材料と繊細な技術が生み出す料理芸術です。基本となる小麦粉、卵、砂糖にこだわることで、そして加工する技術で、美しい一品が完成するのです。

Sale Off
【冷凍】カラフルシフォンケーキ | シフォンケーキ | blanctigre〜due〜(ブランティーグル) - スイーツモール

しっとりふわふわのレインボーカラーシフォンケーキ!中央のクリームたっぷりでみんなでワイワイ楽しもう!

■商品説明

しっとりふわふわのシフォンケーキをレインボーカラーにしちゃいました!
中央にもchocolat好きも満足なクリームがぎっしり。
みんなでワイワイ食べよう。
*写真は5号サイズです。

■特定原材料

卵、小麦、乳

■賞味期限

商品到着後、冷凍保存1週間
解凍後、冷蔵保存翌日

■保存方法

要冷凍(-18℃以下)

■配送方法

冷凍

おすすめのレインボーケーキはこちら

・豆知識

teli-guruとは?

名前の響きや構成から推測すると、「teli-guru」は特定のブランド名、店舗名、または商品シリーズの名称かもしれません。

blanctigre〜due〜(ブランティーグル)

¥3,990

シフォンケーキとスポンジケーキの違い

シフォンケーキとスポンジケーキ、両者は一見同じに見えますが、実際には材料の違いがあります。まずは、シフォンケーキについて見てみましょう。 こちらは卵、砂糖、小麦粉に加え、植物油が大きな特徴となります。こうした植物油がしっとりとした食感と独特の風味を醸し出します。


それに対して、スポンジケーキは一般的に卵、砂糖、小麦粉だけで作られることが多く、バターや油を用いないためシンプルな味わいに仕上がります。また、材料の単純さが直接的な風味を楽しむことを可能にしています。


さらに製法も異なります。シフォンケーキはメレンゲを作る工程があるため手間がかかりますが、これがフワフワとした食感を生む秘訣。一方、スポンジケーキの製法は比較的簡易で、その結果、固めの生地が得られるので、型崩れしにくく、デコレーションに適しています。


最後に食感についてですが、シフォンケーキは油分によりしっとりとしているのに対し、スポンジケーキは軽やかさが特長。一見似ている両者ですが、口に運べばその違いを実感できるでしょう。自分の好みはどちらか、試してみてください。


スイーツモールのシフォンケーキ特集はこちら

シフォンケーキ とスポンジケーキの違い

まとめ

シフォンケーキは油分を含むことでモチモチとした食感を、スポンジケーキは油分を含まずにふんわりとした軽い食感を楽しめます。また、製造法もシフォンケーキは泡立てた卵白を利用し、スポンジケーキは全卵の泡立てによる差があります。これらの違いを理解すれば、自分の好みに合ったケーキを選択する手助けになるでしょう。

シフォンケーキ


スイーツモールのシフォンケーキ特集はこちら