チーズケーキ 種類とは

チーズケーキ 種類とは

レストランのデザートメニューや洋菓子店のショーケースを覗くと、必ずと言っていいほど存在感を放つチーズケーキです。かつては「ただの甘いケーキ」と考えていたあなたも、濃厚なチーズを使ったケーキは一度その味わいに触れた瞬間からチーズケーキの虜になったのではないでしょうか。しかし、一口にチーズケーキと言っても実はその種類は豊富で、それぞれ異なる風味と楽しみ方があります。今回は、その魅力的な「チーズケーキの種類」とおすすめのチーズケーキをご紹介。

Sale Off
【冷凍】グルテンフリーの熟成バスクチーズケーキセット(熟成・非熟成)|チーズケーキ|熟成バスクチーズケーキ - スイーツモール
■商品説明
大手クラウドファンディング(CAMPFIRE)で飲食店フード部門200件中1位を獲得し、最大3か月待ちになった熟成バスクチーズケーキ。

熟成の難しさから1日平均25台ほどしか焼けないので売り切れになる事も多いですが、毎日頑張って焼いています。
私たちでしか食べる事が出来ない熟成の濃厚さを是非一度体感ください。

4つの美味しさの理由

1.北海道産のクリームチーズと生クリームを贅沢に使用
バスクチーズケーキは材料がシンプルなだけに、用いる素材のクオリティが味わいの決め手になります。
理想のバスクチーズケーキを作るために世界中のクリームチーズを試してたどり着いたのは、北海道産のクリームチーズ、そして生クリームでした。
安心安全な国産素材であることはもちろん、フランスの酪農地帯ノルマンディーと似た冷涼で自然豊かな風土で育まれた生乳の深いコクが、「熟成バスクチーズケーキ」の洗練されたおいしさの基になっています。

2.画期的な「二段熟成製法」で実現した新食感
時間と手間をかけることで食品の旨みを引き出す技が「熟成」。それをケーキに応用したのが「熟成バスクチーズケーキ」です。
さまざまな条件で熟成テストを繰り返し、デリケートなチーズに最適な熟成方法を発見。
しかも、別々のタイミングで2度熟成をかけるという他に類を見ない”二段熟成製法”によってじっくりと旨味を凝縮し、これまでになかった新しい食感と奥行きのある味を創り出すことに成功しました。
スプーンを入れた途端にわかる絶妙なふわトロ食感と豊かな風味をご堪能ください。

3.生地作りから焼き上げまで最適な温度で管理
美しい焼き色に仕上げた表面の香ばしさと、舌の上でなめらかに溶けていくクリーム感の対比も「熟成バスクチーズケーキ」の大きな魅力。
これは原材料の管理、生地作り、熟成、焼き上げまで、すべての工程がそれぞれ最適な温度で行われているからこそ実現できるおいしさです。
少しでもバランスが崩れると味が落ちてしまうので、熟練のスタッフが細心の注意を払って温度管理をしています。

4.作りたてを特別な機械で瞬間冷凍
焼き上がった熟成バスクチーズケーキは、ブラストチラーという特別な機械で冷凍してから個包装します。
衛生的に瞬間冷凍して鮮度を保持、冷凍便でお届けするので、ご家庭でお好きな時に解凍して、いつでも安心して作りたてのおいしさを楽しんでいただけます。

※熟成と非熟成の違い※
入っているものの分量、焼き時間、温度全て一緒で、違いは熟成をしたかしていないかのみの違いです。
味はかなり違い、熟成はねっとり濃厚で、非熟成はフレッシュ感とクリーム感が強いと言われます。

■内容量
サイズ:530g

■原材料
・原材料:クリームチーズ、生クリーム、グラニュー糖、全卵、脱脂濃縮乳、バターミルクパウダー(一部に乳成分を含む)
・原料原産地:北海道製造
・アレルギー表示:乳成分、卵
・栄養成分(100gあたり):エネルギー322kcal、蛋白質5.6g、脂質24.4g、炭水化物20.1g、食塩相当量0.53g

■賞味期限
30日

■保存方法
要冷凍(-18℃以下)

■配送方法
冷凍

熟成バスクチーズケーキ

¥7,200

チーズケーキ 種類と特徴とは

チーズケーキと一言で言っても、そのバリエーションと特徴は千差万別です。焼き上げることでチーズの風味を引き立てるベイクドチーズケーキは、その中でも香ばしくしっとりとした食感が特徴とされ、往々にしてビターキャラメルソースが添えられます。

対照的に、ノーベイクチーズケーキ(レアチーズケーキ)は、生のチーズをそのまま用いるという技法から、フレッシュで爽やかな風味が特徴となります。口どけの良さが特筆されるこのタイプは、クリームチーズやサワークリーム、レモン果汁の組み合わせから、さっぱりとした味わいが生まれます。

地域や店舗によっては、特有のアレンジを楽しむことも可能です。例えば、ニューヨークチーズケーキは、クリームチーズを惜しみなく使い、濃厚でありながらもサラッとした口当たりが魅力とされています。私たちの国、日本で生まれた抹茶チーズケーキでは、日本ならではの抹茶のほろ苦さとチーズのまろやかさが絶妙にマッチします。

これらの種類と特徴を理解することで、チーズケーキ選びの選択肢はぐんと広がります。また、一度に何種類も試して比べてみるのも一興です。各レシピの異なる特長を堪能し、自分だけの一番を見つけてみてはいかがでしょうか。
Sale Off
【冷凍】RAW ニューヨークチーズケーキ | チーズケーキ | Maple Raw - スイーツモール

健康志向の方のお誕生日ケーキにも!少人数におすすめの12cm小さめサイズにも対応のRawケーキを通販でお届け

■商品説明

 

乳製品不使用とは思えないほどに濃厚で爽やかなチーズケーキです。

土台にはビターチョコの生地を敷き詰めました。


S:4号12cm(2〜3名分)

M:5号15cm(4〜6名分)

L:6号18cm(5〜8名分)

 


■原材料

 

生カシューナッツ、生クルミ、ココナッツファイン、ココナッツオイル、アガベシロップ、メープルシロップ、白味噌、天然塩 、 バニラエクストラクト、レモン、ローカカオパウダー

(主にオーガニック又は無添加の厳選した安全な食材を使用しております)

 


■賞味期限

 

賞味期限は発送日より冷凍保存で3週間以上の商品をお届けします。

(解凍後は2日以内にお召し上がりください)

 


■保存方法

要冷凍(-18℃以下)


■配送方法

冷凍

 

豆知識

ケーキ12CMは何人分?

 ケーキの直径が12センチメートルの場合、一般的な基準では2〜4人分程度と考えられます。ただし、これは目安であり、ケーキの厚さや人々の食欲によっても異なる場合があります。ケーキが薄い場合はより多くの人に分けることができますが、厚いケーキの場合は少ない人数になることがあります。また、ケーキのサービングの大きさや個々の好みによっても異なるため、具体的な状況によって変動することを覚えておいてください。

爽やかで優しい味わい!レモンチーズケーキのレシピ

暑い日にもぴったりな、爽やかで優しい味わいのレモンチーズケーキのレシピをご紹介します。

材料(型1台分)

  • ビスケット生地

    • ビスケット 100g

    • バター 50g

  • レアチーズケーキ

    • クリームチーズ 200g

    • グラニュー糖 50g

    • 生クリーム 100ml

    • レモン汁 大さじ2

    • レモンの皮 小さじ1/2

  • レモンチーズ

    • レモン汁 大さじ2

    • はちみつ 大さじ1

    • レモンの皮 小さじ1/4

作り方

  1. ビスケット生地を作る。

    1. ビスケットをビニール袋に入れ、めん棒で叩いて細かく砕く。

    2. 溶かしたバターを加えて混ぜ、型の底に敷き詰める。

    3. 冷蔵庫で冷やし固める。

  2. レアチーズケーキを作る。

    1. クリームチーズを室温に戻し、ボウルにクリームチーズを入れて泡立て器またはヘラで滑らかになるまで混ぜる。

    2. グラニュー糖を加えて混ぜる。

    3. 生クリーム、レモンの絞り汁、レモンを絞った後のレモン皮 を 加 え て混ぜる。

    4. 1の 丸 型の皿かケーキ型 に流し入れ、粗 熱を取ったら冷蔵庫で3時間以上冷やし固める。

  3. レモンチーズを作る。

    1. レモン汁、はちみつ、レモンの皮をボウルに入れて混ぜる。

  4. 仕上げ

    1. 2のレアチーズケーキに3のレモンチーズを添えて完成。

ポイント

  • クリームチーズは室温に戻しておくと、滑らかに混ぜることができます。

  • レモン汁は、お好みの量で調整してください。

  • レモンの皮は、お好みで量を調整してください。

  • レアチーズケーキは、冷蔵庫でしっかりと冷やし固めてから召し上がってください。

アレンジ

  • レモンチーズにブルーベリーやラズベリーなどのフルーツを加えると、見た目も華やかになり、味も変わります。

  • ビスケット生地にココアパウダーを加えると、チョコレート風味のチーズケーキになります。

このレシピで、ぜひ爽やかで美味しいレモンチーズケーキを作ってみてください。

Maple Raw

¥4,800

スフレチーズケーキとは

スフレチーズケーキは、その名の通り、スフレのような軽やかで空気を含んだ食感が特徴のチーズケーキです。クリームチーズをベースに、卵、砂糖、生クリームなどを使って作りますが、スフレチーズケーキの特徴は、卵白をメレンゲにして生地に折り込むことにより、焼き上がりがふんわりと軽いことです。

スフレチーズケーキは一般的なニューヨークスタイルのチーズケーキとは異なり、よりエアリーで柔らかいテクスチャを持ち、オーブンから出した直後はふくらんでいても、冷めると落ち着いた形状になります。表面はしっとりとしており、中はクリーミーで軽い口あたりが魅力です。

焼き方にも特徴があり、水風呂(バンマリー)を使ってゆっくりと焼き上げることで、均等に熱が伝わり、生地が乾燥しすぎるのを防ぎながら、スフレのようにふわっと膨らます。この焼き方によって、スフレチーズケーキはその独特の食感を実現しています。

スフレチーズケーキは、その軽さからデザートとしてだけでなく、ティータイムのお供としても人気があり、様々なフレーバーやトッピングで楽しむことができます。
Sale Off
【冷凍】ベイクドチーズケーキ | チーズケーキ | ホテルホワイトイン北志賀 - スイーツモール

40年の伝統を受け継ぐ、至極の味わい。全国のファンが虜になる、ホテルメイドのベイクドチーズケーキ。

■商品説明

40年間変わらぬ味を守り続けているホテルメイドのベイクドチーズケーキ。
全国に多くのファンをもつベイクドチーズケーキを是非ご賞味下さい。
5号(15cm) 3~5名様向け


■特定原材料

卵、小麦、乳、大豆


■賞味期限

冷凍で1か月
解凍後は冷蔵保存翌日


■保存方法

要冷凍(-18℃以下)


■配送方法

冷凍

 

・豆知識

ホテル ホワイト イン 北志賀

北志賀にある「ホテルホワイトイン北志賀」は、日本の長野県に位置するリゾート地域で、四季折々の美しい自然に囲まれたホテルです。北志賀は、スキー場や温泉、登山などのアウトドアアクティビティが楽しめる地域として知られています。ホテルホワイトイン北志賀では、快適な客室、温泉、レストラン、スキー場へのアクセスなど、充実した施設を提供しています。地域の観光名所やアクティビティを楽しみながら、リラックスした滞在をお楽しみいただけます。

ホテルホワイトイン北志賀

¥2,300

ベイクドチーズケーキとは

ベイクドチーズケーキは、オーブンで焼き固めることで作られるチーズケーキの一種です。クリームチーズを主体に、砂糖、卵、生クリーム(またはサワークリーム)、時には小麦粉やコーンスターチを加えて、濃厚で滑らかなチーズの風味とクリーミィなテクスチャを実現します。バニラエッセンスやレモンの皮などの香りづけを加えることもあります。

ベイクドチーズケーキの特徴は以下の通りです:

濃厚な食感: オーブンでゆっくりと焼き上げることによって、チーズクリームが固まり、濃厚ながらも口どけの良い食感になります。
風味: 加熱することで卵とチーズが組み合わさり、焼き菓子特有の香ばしい風味が生まれます。
ベース: グラハムクラッカーやビスケットのクラムをバターで固めて作ることが多いですが、日本ではスポンジケーキを底に使うこともあります。
ベイクドチーズケーキは、表面がわずかにブラウンになり、しっとりとしているのが一般的です。ニューヨークスタイルのチーズケーキは特に有名で、サワークリームをトッピングしたり、ブルーベリーやストロベリーのソースをかけて提供されることが多いです。

このケーキは冷蔵庫で冷やしてから切り分けることが多く、その冷たさもまた、濃厚な味わいを引き立てる要素となっています。ベイクドチーズケーキは世界中で愛されており、家庭で作るレシピからレストランのデザートメニューまで、幅広く楽しまれています。

まとめ

チーズケーキは、クリームチーズやヨーグルト、卵、砂糖などを主要な材料として用いた、濃厚でなめらかな食感が特徴的なスイーツです。これにさまざまなフレーバーやトッピングを組み合わせることで、多彩な種類のチーズケーキが生まれています。クラシックなニューヨークスタイルチーズケーキから、フルーツを使った爽やかなチーズケーキ、チョコレートや抹茶を取り入れたビーガンチーズケーキなど、個々の好みやアレンジに合わせて選ぶことができます。チーズケーキは、甘さと酸味のバランスが絶妙で、幅広い味の好みに対応することから、多くの人に愛されています。

Sale Off
【冷凍】め~ちゃんの濃厚チーズケーキ | チーズケーキ ・チーズケーキ かわいい| まる兄きっちん。 | チーズ スイーツ - スイーツモール

見た目もかわいい人気のチーズスイーツ♡ハート型の濃厚なめらか食感チーズケーキをお取り寄せ

*全てハート型でのご提供になります。

・め~ちゃんの濃厚チーズケーキ
シェフが厳選したクリームチーズをたっぷり使い、低温でじっくり丁寧に焼き上げました。
超濃厚でしっとりしたチーズケーキが大好きなシェフ嫁が、超高級から安いのまで、あちこちのチーズケーキを食べても自分の好みの味が無いので、それなら製品化したらいつでも食べられる!という考えのもと作りました!

・梅酒チーズケーキ
自家製梅酒を使った甘酸っぱいチーズケーキです。
中に梅酒コンフィチュールを入れ、梅酒ゼリーとカシューナッツをトッピング。
め~ちゃんの濃厚チーズケーキをベースに、自家製梅酒と合うようにアレンジしました。甘酸っぱいコンフィチュールと梅酒のさわやかな香りがチーズのコクとマッチしています。
梅酒は契約農家から厳選して仕入れ、しっかり熟成させてから使っているため、梅酒が無くなり次第販売停止し、次回製造できるまでお待ちいただいております。

・マルベリーチーズケーキハート
シェフが厳選したクリームチーズをたっぷり使い、低温でじっくり丁寧に焼き上げました。
中にはケミカルスーパーフードのマルベリーコンフィチュール、トッピングにマルベリーゼリーとピスタチオ。
食べたら口の中でチーズのコクとマルベリーの甘酸っぱさがうまく溶け合います。

奈良文化高等学校食文化コースの生徒とコラボしたスイーツです。
校内の桑畑と葛城市の契約農家の桑畑から収穫したマルベリーを使っています。
葛城市、大和高田市のふるさと納税返礼品にもなっています。

マルベリー(桑の実)はビタミン類が豊富に含まれているので、ケミカルスーパーフードとして、女性や健康志向の方の間でじわじわと人気が出て来ていますが、生では傷むのが早く、中々市場に出回りません。
そんなマルベリーを何とか美味しく皆さんに食べていただきたいと開発されました。

[保存方法]
商品到着後すぐに冷凍庫へ入れ保管して下さい。
保存期間が長い程品質が落ちてしまいますので、美味しく食べていただくためにも、なるべく早くお召し上がり下さい。
※一度解凍したものを再冷凍すると、品質が変わってしまいますので絶対しないで下さい。

[サイズ]
直径最大10cm、蓋込み高さ4.3cm

 

■特定原材料

共通:卵、乳、大豆、ゼラチン
梅酒:カシューナッツ

 

■賞味期限

冷凍1ヶ月
解凍後10日

■保存方法

要冷凍(-18℃以下)

■配送方法

冷凍

 

濃厚!キャラメルチーズケーキの特集はこちら

 

・豆知識

スイーツとデザートの違いは何ですか?

まず、「デザート」は、食事の最後に出される果物やお菓子のことを指します。 ケーキやアイスクリームを想像される方が多いと思いますが、食後のナッツなども、呼び方としては「デザート」になるそうです。 「スイーツ」は、ガムや飴などのお菓子を指す言葉です。

 

チーズは体にいいのですか?

チーズは栄養価が高く、体にいくつかの利点をもたらすことがありますが、摂取量や個人の健康状態によって異なる影響を及ぼす場合もあります。以下に、チーズの一般的な利点と考慮すべきポイントをいくつか示します:

  1. 栄養素の供給: チーズはタンパク質、カルシウム、ビタミンB12、ビタミンD、リンなどの栄養素を豊富に含んでいます。これらは骨の健康や神経機能、筋肉の構築や修復に役立ちます。

  2. カルシウム摂取源: チーズはカルシウムの豊富な供給源であり、骨や歯の健康をサポートする役割があります。

  3. タンパク質源: チーズには良質なタンパク質が含まれており、体の細胞や組織の修復、成長、免疫機能の維持に役立ちます。

ただし、以下の点にも注意が必要です:

  1. 高カロリー・高脂肪: チーズは比較的高カロリーであり、飽和脂肪酸も含んでいます。過剰な摂取は肥満や心血管疾患のリスクを増加させる可能性があります。バランスの取れた食事の一部として摂取することが重要です。

  2. ラクトース不耐症: チーズには乳糖が含まれていますので、ラクトース不耐症の人は摂取に注意が必要です。ただし、一部のチーズ(例:ハードチーズ)には乳糖が少なく、摂取が可能な場合もあります。

  3. 塩分の摂取量: チーズには一部の種類において高い塩分が含まれています。高血圧や心臓病のリスクがある人は、塩分摂取を制限する必要があります。

個々の健康状態や食事スタイルに応じて、チーズの摂取量を調整することが重要です。

ニューヨークチーズケーキとは

ニューヨークチーズケーキは、アメリカのニューヨーク市発祥のデザートで、特に濃厚で滑らかな食感が特徴です。このチーズケーキは、クリームチーズ、砂糖、卵、そしてしばしばサワークリームを基本として作られます。これらの材料が混ぜ合わされ、通常はグラハムクラッカーやクッキーのようなもので作られた薄いクラストの上に流し込まれて焼かれます。

 

チーズケーキの作り方

材料

クラスト

  • グラハムクラッカーのクラム(または同様のビスケット): 150g
  • 無塩バター(溶かしたもの): 75g
  • 砂糖: 大さじ2

チーズケーキフィリング

  • クリームチーズ(室温に戻したもの): 900g
  • グラニュー糖: 200g
  • サワークリーム: 240ml
  • 重量クリーム(生クリーム): 120ml
  • バニラエッセンス: 小さじ1
  • 卵: 4個(室温に戻したもの)
  • 小麦粉: 大さじ2

手順

  1. オーブンを予熱する: 175℃に予熱します。

  2. クラストを準備する: グラハムクラッカーのクラムをバターと砂糖と混ぜ合わせ、20cmのチーズケーキ用型に均等に押し付けます。

  3. クラストを焼く: 約10分間焼き、冷ましておきます。

  4. フィリングを作る: クリームチーズを滑らかになるまで混ぜ、グラニュー糖を加えてよく混ぜます。サワークリーム、重量クリーム、バニラエッセンスを加え、よく混ぜます。

  5. 卵を加える: 卵を一つずつ加え、それぞれが完全に混ざるまで混ぜます。最後に小麦粉を加え、軽く混ぜます。

  6. フィリングを型に流し入れる: クラストの上にフィリングを流し入れます。

  7. 水浴焼きで焼く: 大きなオーブン皿に熱湯を入れ、チーズケーキの型を中に置きます。約45分から1時間焼きます。

  8. チーズケーキを冷ます: オーブンの中でドアを少し開けて、1時間ほど冷まします。

  9. 冷蔵庫で冷やす: チーズケーキを冷蔵庫で最低4時間から一晩冷やします。

  10. 完成: 冷えたら、ナイフを温水に浸して周りを切り離し、型から取り出します。

トッピングには、フレッシュフルーツ、ベリーソース、チョコレートガナッシュなどをお好みで加えても良いでしょう。

 

チーズ スイーツ どんなものが人気ですか?

チーズを使用したスイーツは、その濃厚な味わいとクリーミーなテクスチャーが人気です。特に、以下のようなチーズスイーツが人気です:

  1. チーズケーキ: チーズケーキは、クリームチーズやマスカルポーネなどのチーズを使用した、濃厚で滑らかなスイーツです。焼きチーズケーキやレアチーズケーキなど、さまざまなバリエーションがあります。

  2. チーズタルト: チーズタルトは、チーズをクリーム状にしてタルト生地に詰めて焼いたスイーツです。フルーツとの相性が良いため、フルーツタルトの中にチーズを組み合わせたものも人気です。

  3. チーズフレンチトースト: フレンチトーストにチーズを挟んで焼き上げたり、チーズをトッピングしたりするスイーツも人気です。甘みと塩味の絶妙なバランスが魅力です。

  4. チーズパンケーキ: パンケーキの中にチーズを練り込んだり、トッピングしたりするスイーツも人気があります。ふわふわのパンケーキととろりとしたチーズが絶妙にマッチします。

  5. チーズティラミス: ティラミスの代わりにチーズを使用した、濃厚でクリーミーなティラミスも人気です。チーズの風味とコーヒーの香りが絶妙に合わさった一品です。

これらのチーズスイーツは、濃厚な味わいとクリーミーなテクスチャーが特徴であり、多くの人々に愛されています。


まる兄きっちん。

¥1,620
チーズケーキ


スイーツモールのチーズケーキ特集はこちら

チーズケーキ


スイーツモールのチーズケーキ特集はこちら